まいでぃあ

私の大好きなバラや猫の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

芸術の秋

芸術の秋、いや もう冬ですが、、、
今年の夏ごろからまたグラスリッツェンの創作意欲がわいてきて時間があるとやっておりました。

これは夏に紹介した角皿と対になるお皿です。
こちらのバージョンは実は2年前に舟形の器で作っていたものなのですが、2年前は全てハンド(手彫り)、今回はルーターを使用したので明らかに今回の方が仕上がりがきれいです



角皿綱和模様

蛍光灯の光が入らない場所を探して撮影するの大変だったのですが、なんとキッチンカウンターの上において撮影すると反射せずに写すことができることが判明!
コントラストを調整してみました。


最近 和模様に凝っています。
でも久々にバラを彫りたくなって今度はバラでいくつもり


ここでちょっとお知らせです。
私が習っているグラスリッツェンの教室が来月20日 BS日テレにて紹介されることになりました。
 ドゥ カルチャー 16:30~

撮影は10月に行っていたのですが、レポーターの女の子が体験レッスンにきて先生が指導し、最後に教室風景を撮影していきました。
いつも おしゃべりしたり、集中が切れると他の方の作品を見て回ったりと、自由にしていましたが撮影の日は余計なこと喋っちゃいけないわ・・・・と みんな真剣にず~っと集中して制作してましたっけ・・・・^m^
その後 先生は別室にて1作品を作ったそうです。うわぁ~お疲れ様でした~~(*_*)

スポンサーサイト

PageTop

食わず嫌い??

こういうのは食わず嫌いとは言わないのでしょうが・・・・

先日 研究会に出席した時のこと。
その日はみっちり3コマ出席の予定でした。
花器もバケツもすべて持参なので相棒に車を出してもらいました。(助かった==

で、会議室に宅配で市場からのお花が届くのですがその日は出席者も少なく、せいぜい段ボール3箱くらいだったでしょうか。
お花の仕分けを始めて、水揚げをしてレクチャーを受けてアレンジ開始。という流れ。
仕分けたお花を見て、初めて目にする花材もありました

そして、う~~ん・・・・・と思ってしまった花材も。。。
クリスマスをかなり意識した色遣いとは思ったのですが、かなりお派手な色合わせ・・・・(^_^;)

すずめうり
まず 初めての花材。「すずめうり」
へぇ~~~~ かわいい~~~~~(*^_^*)
ツル素材なので長く使ったり、実の部分だけ使ったり色々使い道があってアレンジに動きとかわいらしさがでました♪


そして うっ・・・ と一瞬思ってしまったバラ
レッドイントゥション
レッドイントゥション 赤の絞り咲のバラです。

このバラはサイトなどでは何度か見たことあったのですが、実物は今回が初めてでした。
赤ってデジカメでとても表現しにくいですね。
今までサイトで目にしていたこのバラは鮮やかさだけが前面に出ていて扱いにくそう~~という印象しかなかったのです。
ところがアレンジを始めると、だんだん「なんかこの赤って派手だけど、思っていたよりも赤みが抑えられててカッコいいかも!!!」と思うようになったのです。
この写真も家のモニターでなるべく本当の色に近いように加工したのですが、それでもやはり彩度が強いかもしれませんね。。。

だって、花材を配られたとき黄色地にオレンジのピコティのバラも一緒だったんですよ?
今までの私ならチョイスしなかった色合わせです。。(^^ゞ

いや~~使わず嫌い?というのでしょうか?
しかもこのバラ 何日か経って寿命が近付くと、黒味を帯びてきてますますわたし好みに!!
これからは先入観だけで花材を判断してはならないなぁと・・・・・・反省・・・



******

バラ背負ってます
バラをしょった桃之介君 かわゆい~~



バラ背負ってます全身
西日がはいって見にくいですが・・・
日にあたってつやつやモコモコの桃之介君 



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。