まいでぃあ

私の大好きなバラや猫の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バラいろいろ

一応我が家にはモダンローズもあったりする。。
ここではモダンからミニまでご紹介。


まずは

2007_05270163_1.jpg
グレイ・パール(HT)
このシックな花色に一目惚れでした。
蕾の時は茶褐色な色が強めだけど、またこの色もいい感じ~♪



2007_05280061_1.jpg

しかし翌日にはこのようなラベンダーグレーの花色です。
このアンニュイな雰囲気がなんともいえません!!
花芯が割れてしまったのはちょっと失敗ですね(⌒o⌒;




2007_06010102_1.jpg
カフェ(FL)
カフェは本当にいい色ですね~~
横張りが強いので剪定には少し気を使います。それでもやはり横へ横へと伸びてしまって、形が上手く作れません・・・(T_T)
私は少し退色し始めた頃の色が好き。




2007_06050054_1.jpg
シルクロード(ミニ)
これは昨年茨城ツアーの時にGET
すっごく小さな一重咲きのバラです。
ツル性のようで枝の処理をしていなかったので、暴れまくっています。
今年はちゃんと誘引をしなくてはっ




2007_06010098_1.jpg
ジュリア(HT)
この花も色合いがシックで好きだなぁ
半八重なので蕾から開花がすっごくはやい!



20070608232903.jpg
多分この日の午後にはパッカ~ンと咲いてしまったのだと思う。。。
夕方になると花びらが閉じるんだよね~~
うう~~ん やっぱりこういう茶褐色系は好きだなあっぁぁ




スポンサーサイト

PageTop

クレマチス 3

ついつい手入れが簡単だからと強剪定の品種ばかりを置いてしまうσ(^_^;)



2007_05270104_1.jpg
インスピレーション(インテグリフォリア系)
ピンク系の層が薄い我が家のクレ達。
背は1mくらいは軽くいくと思います。デュランディの赤花バージョンですね。
上向きに咲きます。




2007_05270150_1.jpg
ベティー・コーニング(ビチセラ系)
このフリルが可愛いんですよね~!!
ほんのり甘い香りがあって幸せな気持ちにさせてくれる・・そんな花。
昔、花友のMayuー☆ちゃんに挿し木でいただいたもの。
今年も綺麗に咲いたよ~~!ありがとねっ ♪




2007_05280067_1.jpg
カンパニフローラ リスボア(原種)
一時期、原種ばかりを集めていた時も・・・・
これも小輪なんだけど、紫地に白い筋、という組み合わせにはなにか魔力でも?? ついつい手にして買ってしまった。。。と、記憶している。




2007_05310094_1.jpg
白万重(フロリダ系)
なんて美しいんでしょう!!
この花に憧れつづけて何年目だろう、、、
相性が悪くて、とにかく蕾をたくさん付けて、さぁ!これからよ!
というときにしゅるるる・・・・・
一夜で立ち枯れる。
これを何年も繰り返してきました。

今年も蕾をつけたところまでは今までと一緒。
祈る思いで。。。。

ちゃんと開花したのは今年が初めて! うれしい~~~(≧∀≦)


2007_05280068_1.jpg

うっかりして白万重の鉢に絡める時期を逸してしまいました。
でもここで無理やり矯正してはまたご機嫌を損ねるかもしれない・・・
もう、ツルの思いのままにさせていたら、となりのソンブロイユ鉢に進出し、枝を登り始めました。
今年はソンブロイユは不調だし、ソンブロイユの枝にシロマンエが咲いたっていいじゃん~ と今でもそのまま・・・(⌒o⌒;




2007_06010106_1.jpg
バーシカラー(原種)
葉っぱのウドンコ・・・写真で見ると目立ちますね・・(⌒o⌒;
春日井さんのカタログのような先が白っぽい可愛い花を楽しみにしていたのにぃ~~~!と悔やんでから幾年・・・・
ま、今では愛着が湧いております。



微妙な色合いとか形の花は少々お高くても開花株で買うのがベストなんだな、と学習しました。



PageTop

クレマチス 2

遅咲きのビチセラ系やテキセンシス系などが満開を迎えています

クレマチスも種類がとても多くてハマリだすと止まりません!
バラほどではないのですがいつの間にか結構な数になりました(笑)


まずは一番大好きな「アフロディテ」
この花は六耀社のクレマチス、という本の中の最後の方に新品種として紹介されていてはじめて見たときに「いつか!」と心に決めたお花なのです。



2007_05310087_1.jpg
アフロディテ(インテグリフォリア)
本家本元のアフロちゃん。ちょっと咲き進んでしまいました(^^ゞ
クレマチスには珍しく香りのある品種なんですよ♪



で、

2007_05210078_1.jpg
アフロディテ・エレガフミナ
このベルベットのような光沢!!
エレガフミナはアフロディテよりも紫がかっています。赤味が強い、といった方がいいかな。
手に入りやすいのはこちらの「アフロディテ・エレガフミナ」2年位前からあちこちの園芸店で手に入るようになりましたよね。


2007_05140039_1.jpg
日を背に浴びて・・・・




ベルベット繋がりで
2007_05180099_1.jpg
ビオラ(ジャックマニー系)
これもね、結構古くからいる子なんですが、この光沢!!見事でしょ
黄色いシベとのコントラストがとても綺麗でしょ~~



2007_05180075_1.jpg
スカーレット(テキセンシス系)
これはまだ銀座の松屋で趣味の園芸展が開催されていた頃、、今年からスカーレットを売り出します!というので忘れもしない、あの1年苗を2800円でその場にいた花友全員でGETしたんだったよなぁ~~
実生苗なものだから、みんなそれぞれ微妙に花の色が違ったりして面白かったな~~



2007_05140046_1.jpg
ソーシャルズ(原種)
笹葉でちょっと変わってる品種。
当時の私は壷咲きの品種ばかりを集めていたのです。。。(⌒o⌒;




2007_05270151_1.jpg
パープレア・プレナ・エレガンス(ビチセラ系)
このワインレッドの可愛い八重咲き!大好き!
咲き進んでいく様子もとても可愛い!



2007_05280064_1.jpg
だんだん開いてきて・・・


2007_05310086_1.jpg
う~ん、ゴージャス!!!




2007_05310076_1.jpg
踊場(テキセンシス系)
ピンク地に白い筋がはいるお花なんですが、とっても可憐で大好き。
本当に壷やベルの花が好きでかなり偏ってますよね。。。



2007_05310079_1.jpg
エレガンスと踊場をうっかり同じオベリスクに絡めてしまった
来年はもう少し色の配分に気をつけま~す









つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。