まいでぃあ

私の大好きなバラや猫の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すっかり秋ですね

久々の更新です。
季節は夏を通り越し 金木犀香る秋になりました。
窓を開けたり、外を歩いていると柔らかい香りが漂ってきてとても気持ちいいです♪

さて 我が家の王子 桃之介君も夏の間は北側の部屋にこもって近寄っても来ませんでしたが
先日の雨の日から突然 抱っこをせがむようになり やっとお猫様との距離も縮まる季節になりました

秋の柔らかい西日を浴びているところです。
この写真は9月なので まだ夕方5時過ぎでも明るいです。
夕飯後のまったりタイム
お夕飯を食べたらさっさと寝床へ・・・
顔に窓越しで西日が当たるのが気持ちいいようです。


夕飯後のまったりタイム2
気持ちよさげ~~~~


夕飯後のまったりタイム3
とろ~~んとしたこの表情・・・・
寝る寸前や寝起きのボォ~~っとした顔って萌えます

夕飯後のまったりタイム4
あ、落ちた・・・・・

お休みね~~~



スポンサーサイト

PageTop

レモンと僕

すっかり春の陽気で 本当に最近はお坊ちゃまはご飯の催促以外は寄ってこなくなってしまいました・・・

北側のパソ部屋の椅子の上で一日を寝て過ごしています。ちょっとしたマイブームみたいです。
北側の部屋に一日居ても もう寒くないんですね。。。。

レモンと僕 2
久々にアレンジとボクちんのショットを撮影したかったんですが・・・・
レッスンの余り花材が結構でたのでレモンを使ったテーブルアレンジをしたんですよ。

レモンとフリル
ネコあるある・・・
そうです・・・柑橘の匂いがイヤみたいです。。。

レモンと僕
いつもはチェックしまくるのに この態度・・・・
まったく近寄りません。。。。
さすがの食いしん坊もこれには手を出しませんでした。


大人になって分別がついたのか??それとも本当に嫌なのか??

ママとしては大人になったと思いたいなぁぁ



PageTop

ほっこりする午後

秋になって太陽の日差しが部屋の奥にまで入るようになりました。
部屋の中はぽかぽかしていて 本当に気持ちがいいです。

我が家のお坊ちゃま 桃之介君はというと・・・・
でろん~
ありゃりゃ  あんよがはみ出てる~~~

桃君~~あんよ出てるよ~~~~ と声をかけると・・・


のび~~~~~
でろん~2
あんよも パ~に開いて・・・


数分後またのぞいてみると・・・
でろん~3
お顔の前で「ぎゅ~~~」

ほっこり~~な 午後のひと時・・・・




PageTop

ボクちんチェック

モコモコクッションを出してからはずっとそこで寝てばかりのボクちん君。
夜もクッションの方が良いようでお布団にも来ない。。。。
嬉しいような寂しいような・・・・

最近レッスンや自分の研究会などが重なって余り花材が沢山でたので
余り花材でブーケを作って飾ってみた。

ブーケと僕ちん1
早速 桃君チェ~~~ック!!!
まずは葉っぱをカジカジ・・・・

「桃君~~やめれ~~! またゲボすることになるよ~~」
ブーケと僕ちん2
クンクン  クンクン  「これ食べれるのかな??」

食べれないから・・・・ も~~ダメって言ってるじゃん!!


ブーケと僕ちん3
なによ この反抗的な顔 

ブーケと僕ちん4
やめろと言われると余計にやりたくなるものなんだ!

「桃君! そこまでだよ!!」 
ブーケと僕ちん5
ホントに反省してんの???


まぁ 一通りチェックが終わってこの後は特に花に関心を示さなくなりましたが・・・・


PageTop

ぬくぬくと・・・

夏の強烈な日差しから秋のやさしい日差しに変わり 桃君も窓辺で日向ぼっこをする時間が
長くなってきました。

モコモコクッションにも乗るようになりました。

ぽかぽかクッション2
気持ち良さそうです~~

ぽかぽかクッション
この気持ちよさそうな顔といったら

どうしてネコの寝顔ってこんなにも癒されるんでしょうか・・・・

先日 年に一度のワクチンを打ちに動物病院に行ってきました。
家の中ででは よくキャリーの中に入って寝ているくせに何を感じ取ったか
当日はなかなかキャリーに入ってくれませんでした

なんとかキャリーに入れたものの ず~~っと鳴き通し
車の中でも待合室でも・・・・
ワンちゃんたちはおりこうさんで待っているのに・・・・

さて 診察台に乗せられた桃君。
体重は5,5kg でした。
夏の間 少し食欲が落ちていたのでこんなものでしょうね。
涼しくなると食欲も旺盛になってきますし・・・

先生が「君がこうやって元気で来てくれるのが嬉しいよ。」って言ってくれました。

1歳になったばかりのころ、自己免疫疾患で最悪の場合も覚悟してください。とまで言われたことが
あったんだよね。毎日通院して頑張ったもんね。
今となっては一時的な中毒だったのか、先天性のものだったのか分からないけど
再発はしていないし、一時的なものだったと信じたいな。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。